ミネラルファンデでマットに仕上げたいならコレ

ミネラルファンデーションはたくさんあるけど、どれを選ぶかによって仕上がりの質感が違ってくるから、ココは好みと目的に合わせて選べばいいと思います。

 

マットな仕上がりにしたいのであればおススメは、

 

  • ベアミネラル
  • シアーカバー
  • レイチェルワイン
  • オンリーミネラル

 

などがあります。
マットな仕上がりに適しているのは、毛穴の凸凹をカバーしたい人や、メイク後の皮脂トラブルや毛穴トラブルを防ぎたい場合です。

 

マットな仕上がりというのは、

毛穴などの凹凸がなめらかで毛穴レス、ツヤ感がない「陶器肌のような」と表現される仕上がりのことです。

マットに仕上げるならキラキラとかツヤがないものを選ぶといい

ミネラルファンデーションそのものにキラキラが入っていたり、ツヤを出す成分が入っていたりすると、マットな仕上がりになりません。

 

それにマットに仕上げたいなら「ツヤタイプ」ではなく「マットタイプ」を選ぶといいです。

 

 

お写真はオンリーミネラルだけど、ベアミネラルなど他のミネラルファンデーションでもマットタイプとツヤタイプとがあるので、マットに仕上げたいならマットタイプを選ぶこと!

 

加えてカバー力も高い方がいい!っていうなら、オンリーミネラル、シアーカバー、ベアミネラルなどおススメです。