獣毛アレルギー|ブラシでミネラルファンデを選ぶとしたら

パウダータイプのミネラルファンデーションはブラシを使うのが多いかな。
複数のメーカーからお試しセットを取り寄せて使い比べている人ならわかると思いますが、各メーカーが推奨するブラシに使われる素材は違います。

 

特に注意が必要なのは獣毛アレルギー(動物アレルギー)がある人。

 

ヤギ毛とか灰リスなど動物の毛が使われたブラシを使うと肌荒れの原因になりますよ。
アレルギーがある人はちゃんとブラシの素材も確認してから使うようにしてくださいね。

獣毛アレルギーでも使える肌に優しいブラシでミネラルファンデを選ぶなら

アレルギーがあるならブラシもミネラルファンデーションを選ぶ基準になると思います。
気をつけたいのはシアーカバーやベアミネラルなど。

 

 

これらではお試しセットを申し込むとヤギ毛で作られたブラシがついてくるので、ブラシだけ自分の肌に合う手持ちのものを使うか、自分で用意した方がいいです。

 

 

 

獣毛アレルギーでも使える肌に優しいブラシでミネラルファンデーを選ぶなら、

 

 

  • オンリーミネラル・・・高級タクロン製
  • エトヴォス・・・高級タクロン製
  • レイチェルワイン・・・天然毛のような高級人工毛

 

ということで、高級タクロン製の人工毛を推奨しているものがおススメです。

ミネラルファンデーションで肌荒れしたらブラシも疑ってみて!

肌に優しいはずのミネラルファンデーションを使って肌荒れした!という口コミがたくさんあるけど、必ずしもファンデーションなどパウダーだけのせいではないんです。

 

獣毛アレルギーがある人がヤギ毛など動物の毛で作られたブラシを使うことでも肌荒れはするので、もしかしたら荒れた原因はブラシにあるかも!?

 

自分の肌に合ったブラシに変えてメイクしてみてください。
それで肌荒れしなくなる人も実際にたくさんいるので。

 

直接肌に塗るパウダーが肌に合えば、ブラシは他のメーカーのものもでも大丈夫!
一層のことブラシをやめてパフを使ってメイクしたって問題ないわけだから、「ミネラルファンデを使い始めて肌荒れした!」ってときは、ブラシの素材にも注目してみてください。